(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

(管理者の承認待ち)

  • E-mail
  • 2017/01/11 (Wed) 14:06:57
この投稿は管理者の承認待ちです

(管理者の承認待ち)

  • 2016/07/05 (Tue) 21:24:33
この投稿は管理者の承認待ちです

ありがとうございます

  • 5番と旧5番
  • 2015/09/16 (Wed) 22:17:10
11月の新人戦に向けて頑張ります。
                旧5番
次の試合では判断を早く出来るように頑張ります。
                      5番。

Talk of the KAMEZO

  • KAMEZO
  • 2015/09/15 (Tue) 19:25:53
こんばんは!KAMEZOです。久しぶりの質問、大歓迎です。さて、「バックパス」は逃げなのか?非常に難しい質問ですが、KAMEZO的見解で回答いたします。状況によりけりですが、まず知っておくべきことは、パスの優先順位です。高い順に前(運ぶ)→横(動かす)→後ろ(つくりなおす)です。この3つには主語があり、(ゴールへ)運ぶ、(ボールを)動かす、(攻撃を)つくりなおす。これが大前提になります。この間の東京リーグでの出来事なら、余裕を持って運べたのではないでしょうか?ボールが自分のところに来たからの判断だったのではないでしょうか?事前に観てプレーを選択していれば、GKへバックパスすることはないようにも思えました。この件であれば判断があるので「逃げてはいない」、けど、判断が遅れたことにとる選択であったと考えます。ちなみに「逃げのバックパス」は自分で何のトライや判断もなく、自らの責任を逃れる為に味方へバックパスすることを指します。最後にGKへバックパスする場合は、必ず「ゴールを外す」ことを覚えておくと良いでしょう。何にせよ、トライ&エラーが成功のもとです!!!
(今日のつぶやき)
・二砂杯
週末は二砂杯です。KAMEZOは都合により1日しか参加出来ませんが、3年生チーム・2年生チームともに結果よりも成果を感じてくれればと思います。でも、打ち上げに参加しますよ~!?
・旧5番
旧5番の近況報告がありましたが、凄くうれしいです。セレクションを受けて、自分の足りない部分がわかったとのこと。それならば改善の努力を怠らないと思います。何度でもトライしてほしいものですね!!

旧5番の近況

  • 砂町のガードナー
  • 2015/09/14 (Mon) 20:52:12
先日、某JFLのセレクションに挑戦してきました、結果はダメでしたが、収穫は大きかったのです。
一番感じたのは、寄せの速さです。ボール、人に対して詰めるスピードは「はや!」です、スピードはテクニックに勝ると感じました。
井の中の蛙にならないようこれからもチャレンジを続けます。

Re: 旧5番の近況

  • スカいろクローバー
  • 2015/09/15 (Tue) 02:40:16
最近スカイの子にも、サッカーで相手に勝つためには相手より早く動く事だといいました。

足の速さは確か大事だけどそれだけでは駄目。
サッカーはフライングは無い。
足が遅くても、判断の早さ、動きだしの早さでカバーできる。
自分より能力値の高い相手を抑えたときは爽快だよ!

旧5番頑張れ!

質問です。

  • 5番
  • 2015/09/14 (Mon) 20:29:11
親にバックパスは逃げだからだめだと言われました、自分は逆サイドがあいていたのでつくり直そうとしたつもりです。
バックパスは逃げですか?
つくり直すとはどうゆう事か教えて下さい。

Re: 質問です。

  • スカいろクローバー
  • 2015/09/15 (Tue) 02:33:59
たまにはサッカーの話でも。。。

あくまでも、自分の中で逃げなのか作り直そうとしたのかの判定ポイントですからね。
とはいえ、結論を言うと結果論になると思います。
成功したら「作り直した」ことになるし、失敗なら「逃げ」

ただ、それだけだと納得いかないこともあると思うので、スカいろクローバー的な逃げなのかそうでないのかの判定ポイントとしては、「何故失敗したのか」なんだと思う。
観えていない、判断していないはわかりやすいですね。
観て判断しても、相手のちょっとした寄せであわててミスになるのであれば、それも「逃げ」です。
「逃げ」とは、取られそうだから蹴っておく。
そのボールの行き先が自分以外の誰かでそこで取られたら近くの人の責任。
それが「逃げ」です。
自分がそんなつもりが無くても、チームに危険が及ぶ結果になってしまえばそれは「逃げ」となり、責任逃れに見られてしまいます。

では作り直すとはどういう事か?
自分自身が相手ゴール前にボールを運べない、あるいはゴールに近い仲間にパスができない、つまり縦方向に進むことが困難な場合に「作り直す」という選択肢が生まれます。
ただし、それは他の仲間が作り直そうと準備をしているかがポイントです。
作り直そうとする仲間へのパスは逃げではありません。
結果ミスになってもお互いが狙いを持っていれば「逃げ」てはいないと判断します。

サッカーは1人ではできません。
自分がそう思っても周りが気づかないのであれば、試合の時だけじゃなくてもっと仲間と話しをしよう!
自分ができること、仲間にお願いしたいこと。
いろいろ話をすることで、「逃げ」ではない選択ができると思います。

Talk of the KAMEZO

  • KAMEZO
  • 2015/08/31 (Mon) 20:16:27
こんばんは!KAMEZOです。ドルトムントの香川選手が調子上がってますね。武藤選手もゴールをあげるなど日本代表には朗報が届いています。只、心配は長友選手(インテル)の去就です。一部報道では岡崎選手所属のレスターシティ(イングランド)へ、との情報もあります。早く去就が決まると良いですね。さて、少し間があいてしまいましたが、真夏の野外in大子の最終日を吟じます。初日同様、スタートは5年生でした。昨日の勢いで頑張ってはいました。が、善戦空しく敗戦。トップチームと4年生は調子が良く、トップチームは決勝戦へ(惜しくも準優勝)、4年生チームは下位パートで優勝しました。それぞれがいろんな思い出ともに終了した夏合宿。その年によって応援も様々ですが、父母もコーチも「プレイヤーズファースト」なスカイFCを再認識した、この夏一番熱い3日間は終了しました!!
(今日のつぶやき)
・更新講習会
昨日、3級審判更新講習会を受講しに立川まで行って来ました。小雨降りしきる中、約700人が参加していました。テストも無事終わり、西村レフリーの講演を聞きました。W杯でのお話や審判にとって大事なことなど、たくさんの事を学びました。これからの審判活動に役立てたいと思います!!
・KVP(6年生)
第1回KVPも最後です。6年生は悩みました。ファインセーブ連発のDAISUKE、守備の要KAZUくん、ゲームメーカーのRYO。う~ん悩みますねぇ~。ここは男KAMEZO、FUTOを選びました。献身的な守備は地味ですが、スカイのトップチームには欠かせません。これからもチームの為に貢献してくれると信じて、KVPを贈ります。ついでにKAIのことも話しておきます。チームのエースとしての役割、第3副キャプテンとしての貢献度。まだまだですね~。期待ではなくもっと出来ると思うので、いつも辛口評価してます!?

Talk of the KAMEZO

  • KAMEZO
  • 2015/08/21 (Fri) 19:54:12
こんばんは!KAMEZOです。先日、マンチェスターCvsチェルシーの再放送を観ました。攻守の切り替えがめまぐるしく、現代サッカーの中でもスピード感あふれる好ゲームでした。さて、合宿2日目からは奥久慈若鮎杯です。朝食を食べ、選手、父母、指導者がお揃いの「スカT」で大会会場へいざ出陣。開会式も終わり、スカイFCの開幕戦は5年生チームです。KAMEZOも珍しく?K島コーチとベンチ入り。5年生チームはどこか「甘え」のスイッチがあります。その部分が見えた時点で、’Angry of KAMEZO’へ変わる準備は万端。が、しかし、そんな「甘え」はどこえやらでした。暑い中ピッチを走りきる姿に「感動」する覚えました。試合もエースAOIの2得点で勝利。幸先よく開幕戦を飾りました。続きまして、トップチームが登場です。KAMEZOは審判割り当ての為、あまり観れませんでしたが、前年度大会覇者へATSUYAが先制。KAMEZOも一安心と思いきや、PKを取られてしまいまさかの同点。選手を信じ、いざ審判へ。ここでトラブル発生、な~んと笛をバッグに忘れるという失態。急いで、取って来たときに歓喜の瞬間。SYUNTAのFKを’乃木坂KAI46’がプッシュ。終了間際の逆転劇。笛の準備出来たし、これで一安心です。4年生チームは善戦空しく下位リーグでしたが、5年生チームと6年生チームは1位リーグと決勝トーナメント進出です。そして、F馬会長も合流したので、夜は恒例の懇親会です。昼はATSUYAが活躍、夜はATSUYA父が活躍?そんな感じで2日目が終了、最終日を迎えます。う~ん吟じたいのもやまやまですが、来週のお楽しみに!!
(今日のつぶやき)
・気になる少年
最近、スカイFCの2年生で気になる少年がいます。それはHARUTOです。うまく言えないけど、キャラが最高です。この夏、KAMEZOイチ押しです!!!
・KVP(5年生)
4年生の引き続き、本日は5年生。5年生はKONくんです。GKを始めた頃は、「やる気ないのかな」?みたいな感じでした。この夏
合宿では「やるじゃない」に変化してました。ファインセーブ連発のKONくん。これからも5年生の守護神として活躍を期待し、KVPを贈ります!!

Talk of the KAMEZO

  • KAMEZO
  • 2015/08/17 (Mon) 19:19:18
こんばんは!KAMEZOです。真夏の野外in大子(=合宿)が終わり一週間が経ちます。今年の合宿、初日は指導スタッフが少なく、珍しく?KAMEZOがフル回転でした。例年通り、初日はトレーニングでした。全体でのトレーニング、テーマは「テクニック」です。といっても、レベル的には「パス&コントロール」が主でしたが・・・。3年生も6年生も同一のメニューを暑さに負けず、こなしていました。伝えたかったことは何か?それは「観る→判断する→実行する」です。観るは3つ、(ボールが来る)前・移動中・(ボールが来た)後。判断するは観た状況を判断し何でも出来る(シュート・ドリブル・パス)場所へ(ボール)を置く。字実行するは観て判断したことを正確にプレーする。言葉にするとこんな感じですが、実際やってみると難しいですよね。その後は学年ごとに分かれてのトレーニング。KAMEZOはGKを担当しました。DAISUKE(6年生)、KON(5年生)、ISEI(4年生)、TAKUMI(3年生)の4名、基本的なキャッチを中心に30分~40分行いました。実力差は否めませんでしたが、通常のトレーニングにGKメニューがないのでいた仕方なしです。今後は通常のトレーニング時にも必要だと感じました。締めはゲーム形式でのトレーニング。大きなリタリア組もなく、初日のトレーニングは終わり、宿舎へと「レッツラゴー」です。昨年と宿舎は違いますが、お風呂場から見える景色は、「心の癒し」となりました。食事をとり各学年のミーティングで初日の活動はジ・エンド。さ~て、明日から奥久慈杯です。初参加の」3年生~4年生、昨年見事1位パートで戦った5年生。そして、最後の大子となるトップチーム(6年生)。それぞれの思いを胸に2日目を迎えます。その、模様は明日以降のお楽しみに!!!!
(今日のつぶやき)
・キャプテンシー
大子の合宿で意外な発見がありました。それは4年生のキャプテン、REITAの存在感です。縦横無人のピッチを走り、時にはチームメイトに声をかける。チームの為に自らを犠牲に出来るその姿に、「キャプテンシー」を感じました!!
・KVP(4年生)
合宿では大会本部からそれぞれ優秀選手が発表されました。4年生はKAZUKI、5年生はGET、6年生はKAI。異論のない選出ですね。しかし、KAMEZO視点は一味違います。そこでMVP(MOST VALUABLE PLAYER)ならむKVP(KAMEZO VALUABLE PLAYER)を発表します。4年生はRYOTAです。この選手、もの凄く純粋です。一生懸命走り、がんばるタイプ。今後も「やる気スイッチ」をONにして試合出場を期待して、KVPを贈ります!!

Talk of the KAMEZO

  • KAMEZO
  • 2015/08/05 (Wed) 18:56:48
こんばんは!KAMEZOです。週末はいよいよ「THE 合宿」です。トップチームは狭山と六郷Gの猛暑を経験しました。その猛暑の締めくくりが大子です。結果はどうあれ悔いのない合宿になってくれるものと願っています。さて、本日は狭山水富杯2日目のお話です。朝、ホテルをチェックアウトして、狭山駅に7時25分に到着。まだ、ATSUYA父はいません。気長に待つか~、と思ったら7時30分ジャストに到着。まさに職人芸ですね。前日と違い、時間に余裕をもって会場に到着。ウォーミングアップもそこそこ出来、2日目の初戦にのぞみます。試合には勝利しましたが、内容的には「?」です。2戦目・3戦目がPKとなり、前者はSYUNTAが外し敗戦。後者、PK戦を前にキャプテンの意思確認。「蹴ります」の即答。自信を持ってPKスポットへと向かう姿は、キャプテンとしての自覚が出てきた証拠です。そしてきっちり決めました。その後も全員が決め、PK戦勝利。KAZUくんの「微妙」なキックだけが心残りでしたが・・・。そんなこんなで閉会式を終え、いざマイスゥイートホームへ。トラブルにはじまりPK戦での終幕。そんな狭山遠征でしたが、チームとしてわずかながら明るい兆しが見えてきました!!
(今日のつぶやき)
・マイブーム
毎日暑い日が続いてます。仕事中の休憩時間、会社の前「ダイドードリンコ」自販機がオアシスとなっています。11時の休憩ではミルクコーヒー、15時の休憩ではさらりとしばったオレンジを飲むのがマイブームとなっています。その自販機、毎回当たりが出るのを楽しみしてますが、いっこうに当たりません。Why? ジャパニーズWhy?
・冷麦
夏の食べものといえば「冷麦」か「そうめん」。KAMEZOは冷麦派で、この時期は特に恋しくなり昨日食べました。まだまだ冷麦の季節ですね~!?

Talk of the KAMEZO

  • KAMEZO
  • 2015/08/03 (Mon) 19:53:59
こんばんは!KAMEZOです。東アジア大会、男子も女子も北朝鮮に敗れてしまいました。KAMEZO的には、この大会は「新戦力」の発掘だと思っているので、結果より成果を期待しています。そんな中、武藤選手(浦和)や遠藤選手(湘南)は、今後が期待出来ると感じました。さて、一週間たってしまいましたが、狭山遠征の続編です。立ち上がりの失点、その後もミスが次のミスを生み、またまた失点。決定機もKAIが逃してしまい前半は無得点。後半に立て直し、怒涛の攻めからの得点、そして終了間際にSYUNTAのミドルが決まり何とかドロー。2試合目は強豪新座片山です。スカイFCとして「全国レベル」のチームと対戦することは、貴重な経験です
。試合もセットプレーや個人技で6失点。しかし、試合に出た選手は「現在地」を知ることが出来たので良かったことかもです。暑い熱い狭山の初日も終わると思いきや、KAMEZOにとっての本戦、「THE懇親会」です。今年は30周年の記念大会ということで、特別。ではなく、いつも通りのひたすらドリンキングでした(汗)。そして、一人ぼっちのビチネスホテルへと帰宅。TVを観たり本読んだり、ゴロゴロ。そしていつの間にか睡眠。暑い熱い狭山の夜は更けてゆくのです。朝、ATSUYA父が7時30分に狭山駅へ到着するのか不安を抱えながら、初日はThe Endです。さぁ~2日目は・・・。次回に続く!!
(今日のつぶやき)
・りんご病
友人のこうちゃんがりんご病になってしまいました。久しぶりに二砂小へと行ったのに、遊べず非常に残念です(涙)!?
・二人のストライカー
U-12リーグ、トップチームには二人の「ストライカー」がいます。一人KAI、もう一人はAOIです。前者は思いっきり決定機を外します(気持ち良いくらい)。後者はQBK(急にボール来た)状態でノミの心臓ぶりで外します。KAMEZO的には、その中間くらいでもいいから「決める」ことが出来るストライカーをのぞんでます。まぁ~何にせよ、フィニッシュは「打たなきゃ」入らないだけどね!!

Talk of the KAMEZO

  • KAMEZO
  • 2015/07/27 (Mon) 19:51:35
こんばんは!KAMEZOです。週末、日本で一番暑い場所(=狭山)へと遠征してきました。KAMEZOは土曜日、狭山駅前へ宿泊であったため、小旅行気分でした。前日に綿密な計画、朝食は南砂駅付近の松屋でいつもの(Wエッグ朝食に納豆の小鉢)、6時20分くらいには集合場所へ到着。うきうきしながら寝床へ。朝4時30分起床、シャワーを浴び、髭を剃り、準備万端。5時30分、自宅を出ました。う~んここまで順調です。しかし、そんな浮かれ気分のKAMEZOにとんでもないハプニング発生。そのハプニングにより、KAMEZO、集合時間に遅刻。メンタルをやられた状態で狭山へ。なんとここでもハプニング発生。渋滞に巻き込まれ、第1試合(8時30分~)に間に合わない・・・。狭山水富FCK村代表へ謝罪し、試合時間の変更をして貰いました。ほっとしたのも束の間、到着したらすぐ試合(汗)。しかも現時点で7人しかおらず、対戦相手山口サントスの選手が整列していたので、7人での選手チェック。キックオフ間際、なんとか8人そろい試合開始。ウォーミングアップもしてない状態では、選手もパニック。開始5秒での失点をなってしまいました。波乱含みの真夏の野外、狭山水富杯でのスカイFCはどうなることやら。続きは明日以降で・・・。
(今日のつぶやき)
・歌舞伎揚げ
土曜日は宿泊ということで、狭山駅前のファミマで夜食、「歌舞伎揚げ」・「ポッキー」・「きのこ山」を購入。小腹が空いたので、懇親会の前に歌舞伎揚げを3枚ほど食べました。久しぶりに食べた歌舞伎揚げ、大変おいしゅうございました!!
・久しぶりのこうし
KAMEZOの数少ない友人であるこうし、5年生ながら狭山の遠征ではトップチームへ帯同。久しぶりのこうし、守備の職人に近ずいてきましたね。ですが、まだまだ相手のとの距離に改善点ありです。頑張れ、こうし!!!

夏本番!

  • 谷Q
  • 2015/07/24 (Fri) 08:34:12
サッカーをこよなく愛するみなさまこんにちわ!(^^)

地球の裏側?(大阪)より書き込みさせて頂きます。

ご無沙汰しております。

KAMEZO(監督)さんとは対象的にインドア派になってしまい色白です。

梅雨も明け、夏休みに入りサッカー漬けの夏がやってきましたね!

3年生のブル杯、6年生の狭山に始まる熱い・暑い夏、今年は日にちの関係で8月の第2週に合宿(大子)ですよね!

トップチームにとってはU-12、東京リーグ、江東区チャンピオンズもあり本当にサッカー漬けになると思いますが最後の夏、しっかり楽しんで下さい。

チャンピオンズ、いよいよ最終戦が決定しましたね。F戦、3年間のチャンピオンズの集大成でもあるかと思います。

勝って終わる事だけを考え暑さに負けず走りきって下さい。
吉報を待ってます。


皆様、グランドでは熱中症に気をつけて十分に水分補給してこの暑い夏を乗りきり楽しい思い出をいっぱい作って下さいませ。。。

では、では。。。

谷Q



Re: 夏本番!

  • 老人
  • 2015/07/25 (Sat) 16:57:46
元気ですかぁ~
また谷みちゅ見たいなぁ~( ´ ▽ ` )ノ

Talk of the KAMEZO

  • KAMEZO
  • 2015/07/22 (Wed) 20:43:54
こんばんは!KAMEZOです。鹿島がセレーゾ監督の解任を発表しました。開幕前は優勝候補とされていた鹿島。開幕後の不振により監督解任です。プロの世界はやはり厳しいですね。さて、本日は1対1の対応、守備編を吟じます。スカイの高学年の守備対応の不備は深刻な問題です。そこで、知っていれば改善される(であろう)守備対応を掲示板の中心で叫びます。まず、守備は受け身であることを頭に入れなければなりません。守備の優先順位は、インターセプト(=相手に渡さない)→ファーストタッチ(=球際を狙う)→前を向かせない→ディレイ(=遅らせる)。これは高学年なら当然知っていることなので細かくは書きません。インターセプト~前を向かせないまでは、ポジショニングと視野の確保がキーになります。なので、本日はディレイにスポットライトを当ててみます。ディレイは最終的な対応です。が、この対応に不備があると「失点」を招きます。原則として、飛び込まない・距離を詰める(=自分の間合い)・駆け引きが重要です。ゲームをしていく上で何気なく時間は過ぎていきます。その中でDFがやらなければいけないこと、それは対峙する相手の特徴を掴むことです。例えば、スピードがある、テクニックがある、利き足の方へかわす。などがわかれば対応策が決まります。スピードがあるなら間合いを詰め縦をきる。又、テクニックがあるなら十分な駆け引きを行う。そして、相手からボールが離れた時に身体をいれる。これらの動作を考える前に身体が反応するようにトレーニングしましょう。最後に駆け引きは、相手の心理戦です。どこで仕掛けてくるのか、又仕掛けさせないためにどう対応するればよいのか。何気ない対人のトレーニング、攻撃がテーマなら守備が巧くなければ成り立ちません。まずは意識改革、日ごろのトレーニングからはじめるべし!!!
(今日のつぶやき)
・日焼けが・・・
毎日暑い日が続いてます。週末は(当たり前ですが)どこかのグランドにいるので、まっ黒です。会社でも「どこに行ってきたの?」と聞かれます。KAMEZO迷わず「辰巳」です。そう答えます!?
・乃木坂46
ちゃっと前の話。KAIと話しをしていたら、おにぎりはセブンイレブンで買うそうです。なぜなら、今、乃木坂46のグッズが抽選で貰えるからだそうです。う~む、なるほど。さすが、アイドル通のKAIですね!!

Talk of the KAMEZO

  • KAMEZO
  • 2015/07/21 (Tue) 20:45:17
こんばんは!KAMEZOです。週末、久しぶりに二砂小へと参上してきました。二砂小でスカイのキッズ&チルドレンに会うと、KAMEZOの帰る場所は「スカイFC二砂」であると再確認。スカイキッズ、といえば2年生のレインボーズ杯は健闘空しく予選敗退という結果となったようです。そんなこんなで、本日は2年生について吟じます。一昨日はほんの少し、昨日は2時間みっちり、2年生の練習へ参加しました。この学年は「やんちゃ」くんの集まりで、サッカーというより、みんなとボールを蹴るのが大好きなチルドレンです。Gコーチが1対1の状況で「個」は負けていない。しかし、グループになると・・・。そんな分析をしておりました。その原因はなにか?それを知るため昨日の練習へのぞみました。大きな原因はなにかというと「ゲーム」への関わりです。「個」で負けていない、しかし勝ってもない。これはボールを持っている選手だけが、ゲームに関わっている証拠です。個には限界があります。1対1で勝てても、1対2以上ではなかなか難しい状況です。昨日の練習ではグループ、チームとしての関わりをメインテーマにしました。キーワードとして「攻撃のあとは守備」・「守備のあとは攻撃」。これをシンクロコーチングにてとことん行いました。わかりやすいことに、「やんちゃ」くんたちは見事に切り替えて練習やゲームへと取り入れておりました。が、残念なことが一番最後にありました。3年生とのゲーム中、隣(キッズ・1年生)の笛で足が止まり、なんとSYOGOに同点弾を決められてしまいました。その場では怒りのあまり「甘いんだよ」と激高。その後、「やんちゃ」くんたちには、練習はどんどん失敗しろ。そして経験から学べ。そう締めくくりました。何かトライしないとエラーは出ません。だから「適当」ではダメなのです。何の意図があってのトライなのか?失敗したなら何故エラーなのか?そこがなければ「先」は観えません。だから練習ではたくさんの失敗をして良いのです。サッカー人生は、まだ、はじまったばかりです。2年生、もっともっとサッカーを知って、テクニックとスキルを磨いてください!!!
(今日のつぶやき)
・嬉しい訪問
昨日、二砂小へ、MANATO・KANTO・SEIJI・NAOYAが来ました。4年生や6年生とゲームをして、とことんサッカーを楽しんでました。こういったOBの訪問は、スカイのキッズ&チルドレンに良い刺激となります。本当にありがとう!!
・Coming Soon
今週末は狭山へ出張?です。
日本で一番暑い場所へ行って参ります。
懇親会へ参戦するので「ホテル」も予約済み。
準備万端、あとは暑い・熱い狭山水富杯へ。
狭山水富FCの皆さま、今年もお世話になります!!
<追伸>
台風が心配です・・・